So-net無料ブログ作成

こま作り一服

こま作りに少し飽きて来たのでここらで一服。
数年前にタバコを止めたので一服はしないからひと休みか。
ペットにについての掲載は中には苦手な人もいるので迷うところだが、ブログだから良しとしよう。

5年ほど前からねこを飼っている。家族が近くの公園からのら猫の子を手のひらに乗るくらい小さな時に拾って来た。
以来、本人(ねこ)は猫の自覚無しに人間のような積もりで暮らしている。外ではリードで繋いであるので放れることは無いが家を二日以上留守にする時は前後を含めて何日かペット病院の宿泊ゲージに預かって貰う。
犬と違って飼い主に従順でないのか、ストレスに無縁なのか久しぶりに家に戻ってもケロッとしていてもう少し嬉しそうな素振りでもしたらどうかと思う。漢字でケモノ偏が有るか無いかの違いかな。
遠い将来、猫にケモノ偏が取れる事があったらどんな漢字になるのだろうか。
因みに、今日は猫とねこを使い分けた。

我が家の雌ねこ
獣医に言わせると気を使って’ミックス’だそうだが要するに雑種。

昨年の12月初め頃から隣家の軒下と言おうか隅っこにのら猫が住み着いた。
暫くしてキャットフードをやって見たら手元まで来て警戒をしながらも食べ出した。元は飼い猫だったのか今では懐いてしまってこちらが恐る恐る触っても平気である。最近はもっと良い棲家が見つかったのか腹の空いた時だけ日に数回来てエサをやると食べて行く。

のら猫(雄のようだ)
我が家のねこより血統が良いかも知れない

次回はこま作りを復活します。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1