So-net無料ブログ作成

夏場は木難しい4

例年に無く暑い日が多いが今のところはアセモが出来ずに済んでいる。
いつもの真夏は横っ腹辺りが軽いアセモになっていた。
今年はベルトをしないで短パンで過ごす事が多くなったのと、熱中症を警戒して大汗をかかない様に注意しているお陰だと思う。

そう言えば先日の孫達の帰省中、下の子は来る迄アセモが少し出来ていたのが一日二日で消えたとか言っていた。
大都会に住んでいるので同じ様な気温でも田舎都市の空気のキレイさが影響しているのだろうか。
私は木工シゴトをペースダウンしている所為もあるが何にしてもアセモなんて出来ない方がいい。

趣味にも依るがエアコンの効いた環境で楽しめるのはどんなのが有るのか数えれば限が無い。
木工は冬は冷たくて砥石等使おうものなら指先が凍る思いをするし、カンナ掛けを真夏にやろうものなら汗が目に入る程になる。
尤も年中エアコンの効いた工房で木工に励む趣味人も居られようから一度でいいから肖りたい。

春夏秋冬の自然に対応できる体力も必要と思ったりして、ウォーキングを欠かさず続ける様になってから13,4年かもっと経っているだろうか。


手もみこまのチャタリング模様4
ひねりこま5.JPGDSCN2816.JPG
形状出来上がり   70Φ×90H
裏面の切り落としをΦ6、7ミリで止めて彩色をする
低速で回し乍ら油性ペンを当てるだけなのでテクニック不要
色使いはセンスを問われるが自分がキレイだと思う様に自由気まま、横の姿もまあまあか
形は出来たがキレイに回るこまにするには未だ手を掛けなければならない
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 1

コメント 2

きりん

軸が長いコマなんですね。安定が良さそうです。
コマって子供の頃誰に教えてもらったのかなあ・・・などと思い出そうとしてみたのですがどうもはっきり思い出せません。誰かに教えてもらったのは間違いないのですが・・・自分の周囲の子供にも教えてあげたほうが良いのかなあと思う今日この頃です。
by きりん (2008-08-17 19:16) 

たそがれじーじkajisan

ひねり、手もみは誰でも回せますが、投げこまが出来ると子供だけでなく大人にもちょっとヒーローに見られます。

手の平や小さな蓋に受けるのは子供の時自然に覚えたものです。
寒い時一生懸命回すと暖かくなります、夏は・・!(^^)!
by たそがれじーじkajisan (2008-08-18 08:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1