So-net無料ブログ作成
小物木工 ブログトップ
前の5件 | -

平成終わりの卯づ木23 [小物木工]

平成版じーじブログは今日が最終で明日からは令和版の始まりです。
思えば長いPC歴の中でブログ始めは全国版の当サイト開闢当初からの会員。
  
見聞録と称して広く題材を求め自分の知識高揚を目指す積りがいつの間にか道楽掲示版。
それはそれで良しとして木工道楽のあれこれをこれからも宜しくお付き合い下さいませ。
 
華立ていっぱい出来ました(^^♪
すこし前の記録がご訪問の向きにはライヴ擬きでご覧頂けました?(*^_^*)
  
華立て5 完
5華立て12.JPG
筒とスタンド
木の試験管と半球スタンド一対
 
5華立て14.JPG
10セット
イベント会場などで賑やかしに使うそうです
 
5華立て15.JPG
こんな風?
頂いた削り華を挿して見ました

nice!(13)  コメント(2) 

平成終わりの卯づ木22 [小物木工]

平成も残すところ明日一日のカウントダウン。
切羽詰まっての日程調節で少し前の華立て記録はちょっと休憩も飛ばしてフルupです。
 
平成は昭和天皇崩御の急遽元号変わりで来たる令和の様な解説も評価も少なかった覚え。
古来より中国文献からの元号設定だったのが初の純和名令和は何か誇らしく評判も上々。
おっと、もの作りの記録がとんだ世評談義(^^)/
 
固い事は言いますまい何せ見聞録ブログですから何でもあり(*^^*)
頼まれものの削り華を挿す華立て作り大詰めです(^^♪
 
華立て4
4華立て9.JPG
16∮
外径21∮に16∮穴は少しのフレも許されないギリギリの厚み
チャック跡のキズ防止に厚紙巻き
 
4華立て10.JPG
更に深穴
旋盤の穴あけストローク65ミリをオーバーの80ミリ深さ
過熱で筒が割れる恐れあり10ミリくらいあけては何回も往復
 
4華立て11.JPG
やっと1本
穴あけだけでも詰まるキリクズ取りや熱冷ましで10分近くの手間掛かり

nice!(14)  コメント(0) 

平成終わりの卯づ木21 [小物木工]

半球型スタンドの仕上げ削り10個を難なくでもなく時間を掛けて何とか終えました(^^)/
華立ては今迄に何種類か依頼されて作った中では簡単そうな格好でも手間は変わらず。
 
試験管の様な形の華立てとの希望も思えばもう4,5年もの行き来で阿吽の呼吸の理解。
削り華を何輪も頂いているので木の試験管に挿したイメージは作る前からバッチリです。
 
もの作りの初ものはイメージを図にしてあれこれ工夫を加えて一応は試作そして本番。
ところが形は違っても同じ用途のものならぶっつけ本番あとは作り手のセンス(*^^)v
 
華立て3
3華立て6.JPG
21∮仕上げ
半球型スタンド穴21∮に軽く差し込める様に少し細めに仕上げ
 
3華立て7.JPG
120L
スタンドに立てて差し込み分を差し引き全高≒120Hは先方の希望
 
3華立て8.JPG
10個と10本
スタンド穴に差して確認済みの試験管型丸棒の問題は次の深い穴あけ

nice!(12)  コメント(0) 

平成終わりの卯づ木20 [小物木工]

試験管型華立てはそのままでは倒れるので何かスタンドもとの希望。
サイコロ形に差せば手軽簡単でも飾りものではそうも行かず半球のスタンドに。
 
木の試験管寸法はそのスタンドに手持ちドリル21∮であける穴を基に設定。
スタンドは21∮で深さ20ミリ程の止め穴をあけて半球型に削るだけなので事は簡単。
 
ところが、使った有り合わせの針葉樹材は木目が固く間の樹肉は脆くて柔らかいので旋盤で回転させて削るには研ぎ立ての切れる刃ものでないときれいには削られず。
 
木工細工は何であれ横着して楽には出来ません(*^^*)
 
華立て2
2華立て3.JPG
21∮
試験管型華立てのスタンドは管径と同じ21∮の穴あけから
 
2華立て4.JPG
形状
半球形に削り出し
 
2華立て5.JPG
華立てのスタンド
穴以外の寸法に決まりは無いものの荒れない様に削りは要注意

nice!(13)  コメント(0) 

平成終わりの卯づ木19 [小物木工]

先のこまカーを完成させて残り僅かとなった平成終わり数日の締めくくりレポートは少し前に削り華アートを趣味にする方からの依頼で作った華立ての記録です。
 
医療関係の活動もするその方は仕事柄周りで試験管などを目にする時もある?
そんな事で木製の‘試験管の様な華立て’をとの希望。
 
本来はガラス製のそれを木で作るとなると似せるには厚みが薄い筒。
削り華とは鉋削りの極薄シートを曲げ折りしたバラ風の造花で共に薄々細工。
 
華立てのイメージは直ぐに湧いたものの木製の薄ものは案外難物。
さて・・・兎に角作って見ました(*^^)v
 
華立て
1華立て1.JPG
有り合わせ
以前何かに使った丸棒材のストック品を活用
 
1華立て2.jpg
希望された形状を取り敢えず描くもあくまで参考

nice!(10)  コメント(0) 
前の5件 | - 小物木工 ブログトップ